EDの原因を探ろう!

勃起不全の原因を探る

「なんで俺がEDに…」
「なんでか分からないけどEDになってしまった」
「妻を前にすると勃起しなくなる…」
EDの原因は人それぞれといわれています。その人の人生があるように、その人の理由があるわけなのです。
そのため一概に「これがEDの原因なのです!」とはいえないのが現実。これはEDだけでなく、他の病気にもあてはまりますよね。
ガンも長年の蓄積があってこそ発症します。EDもたくさんの原因があり、さまざまな場面がキッカケになり得ます。

原因は人それぞれ?

EDになっているペニスには何が起こっているのでしょうか?
ペニスを勃起させるためには、体内の血流アップが何よりも大切です。
正常に勃起する人は、性的刺激を受けた際に体内の血行促進がうまく行なわれているのが特徴的。
血行促進が起こると、ペニスにある血管が拡張し一気に血液が流れ込みます。その時に勃起が起こるのです。
しかし一方でEDになっている人は、脳が性的刺激を感じたとしてもペニスにある血管が広がらず血行促進ができません。
これが勃起できない仕組みですが、原因はまた別の話。
EDの原因となるのは主に3つ。心因性EDと器質性ED、薬剤性EDです。

●心因性ED
メンタルヘルスのバランスが崩れていると、EDになりやすいことが判明しています。
日本人で抱えている人が特に多く、過度なストレスやプレッシャー、不安、鬱が原因になるEDです。
●器質性ED
高血圧や糖尿病、脂質異常症といった生活習慣病が原因となっているEDです。長年の生活習慣がアダとなり、EDを引き起こしています。
●薬剤性ED
EDとはまた違う病気を抱えている人は、普段から薬を飲んでいるはず。その薬の副作用にEDがあることも。もちろんすべての薬にEDの副作用があるわけではなく、うつ病系の薬や降圧剤といった薬もEDを引き起こします。

「妻だけED」を知っていますか?

「嫁さんを前にするとなぜか勃たない」という経験ありませんか?
実はEDの中に「妻だけED」というケースがあります。
言葉通り奥さんだけに勃たない状況であり、他の女性では正常に勃起するという人もいるほど。
妻だけEDになるともちろんセックスができなくなります。そのため後にセックスレスとなり、そのまま夫婦関係にも亀裂が入り離婚というケースも…。
奥さんだけに勃たない理由も、人それぞれです。
例えば、奥さんに女性としての魅力を感じなくなってしまったというケース。
とくにお子さんをすでに生んでいる女性は、男性との関係よりも子どもが何よりも最優先となります。
そのため自分の見た目や女としての可愛らしさよりも、母親としての魅力が増します。
化粧をしなくなったり、いつもつけていた香水をしなくなったりなどさまざまな変化が訪れて男性がとまどってしまうのが原因です。

またその他の理由としては、セックス自体がマンネリ化しているケース。
新しい刺激がなく、いつもワンパターンというセックスは奥さんだけでなく男性側もマンネリ化を感じてしまいます。
単にシチュエーションにマンネリを感じているのであれば、パートナーとして新しいセックスを楽しんでみましょう。